sodasinei【翻译练习】萩原朔太郎「みじめな街燈」

sodasinei 2020-09-29

sodasinei转载,译者:末摘

 

凄寂的街灯

    萩原朔太郎

 

急雨之中,

路旁街灯淋淋湿透,

废败的建筑在坡上倾斜,挤压变形,

在茫茫烟雾中,

某人的命运败兴彷徨,

他以大衣裹紧身子,

贫困而,如鸢般难看,

自某建筑的窗处生出,

在风雨中颤抖,凝望那湿重的青树,

青树的叶片向他招手,

在这悲伤的雨景中,

感到令人不悦,令灵魂悚然之物。

而后便淋淋湿透。

影子也,身体也,生活也,皆在悲哀中为雨湿透。

 

 

 

 

みじめな街燈

    萩原朔太郎

 

雨のひどくふつてる中で

道路の街燈はびしよびしよぬれ

やくざな建築は坂に傾斜し へしつぶされて歪んでゐる

はうはうぼうぼうとした烟霧の中を

あるひとの運命は白くさまよふ

そのひとは大外套に身をくるんで

まづしく みすぼらしい鳶(とんび)のやうだ

とある建築の窓に生えて

風雨にふるへる ずつくりぬれた青樹をながめる

その青樹の葉つぱがかれを手招き

かなしい雨の景色の中で

厭やらしく 靈魂(たましひ)のぞつとするものを感じさせた。

さうしてびしよびしよに濡れてしまつた。

影も からだも 生活も 悲哀でびしよびしよに濡れてしまつた。

sodasinei翻译练习「閑雅食慾」
sodasinei转载,译者:末摘   闲雅的食欲        行于松林之中, 见有气氛明快的咖啡店一间。 远远偏离街市, 甚无来访之人, 是地处林间、而隐匿起的,追忆之梦中的咖啡店...
sodasinei翻译练习「海鳥」
sodasinei转载,译者:末摘   海鸟        在深夜的远空中, 洋灯光亮洒落苍白一片, 悲伤地巡走于各家晒场, 或是在海岸徘徊, 听浊暗夜浪呼啸之声。   为淅淅沥沥的夜雨所...
sodasinei翻译练习「我れの持たざるものは一切り」
sodasinei转载,译者:末摘   此身不余一物        此身不余一物, 奈何难耐穷乏。 独渡孤桥, 焦心若灼, 欲狂于无力之怒。 呜呼,此身不余一物, 奈何沦若乞者, 羞而乞食...
sodasinei翻译练习「笛」
, 悲哀者至诚地, 展露出忏悔之姿。   笛之仙籁响彻天际。       笛        あふげば高き松が枝に琴かけ鳴らす、 をゆびに紅をさしぐて、 ふくる琴をかきらす、 ああ かき鳴ら...
sodasinei翻译练习「ありあけ」
之月自空升起, 微光譬如行灯, 畸形的白犬吠叫着。 黎明将近时, 于寂寞道中吠叫之犬啊。       ありあけ        がい疾患のいたから、 その顔はくもの巣だらけとり、 腰から...
sodasinei翻译练习「蛇苺」
sodasinei转载,译者:末摘   蛇莓        实既已结 隐于草叶 其形亦小 其色亦红 不知其名 实既已结   仰望青空 遥遥远日 朗朗夏午漫逝 匿原野径道 郁郁而歌   魔呵...
sodasinei翻译练习「月蝕皆既」
既        そこに魚の哀傷、 われに涙のいちるく、 きはきとて、 ましろき乳房をぬらさむとする。 この日ごろつかふことく、 ひさしくわれら靈智にひたる、 すでに長き祈祷をを...
sodasinei翻译练习「我れ何所へ行かん」
sodasinei转载,译者:末摘   此身当何往        情绪阿, 注视那长久的忧郁之流, 我这眺望亦过显寂寞, 业已一日又黄昏, 为人生这拖长了影的厌生哲学启页, 啊,恰生芽的...
sodasinei翻译练习「遺傳」
sodasinei转载,译者:末摘   遗传        住屋俯伏于地面, 如巨蛛般沉眠。 漆黑清冷的自然之中, 动物畏而颤抖, 为未知的梦魇所慑, 悲戚恐怯地吠着...
sodasinei翻译练习「雲雀の巣」
sodasinei转载,译者:末摘   云雀之巢        我抱持着极尽悲伤之心走过故乡的河滩。 河滩之上,有繁缕、问荆之类,水芹、荠菜、堇亦蓬勃生长。 那低矮的沙丘影中利根川流过。如...
sodasinei翻译练习「詩の翻訳について」
sodasinei转载,译者:末摘   (将这篇置顶,为希望各位在读译文,尤其诗译时,能有所选择。有语言能力者,希望对一切文学,尤其诗歌,能尽量先读文。)     关于诗译 ...
sodasinei翻译练习「殺人事件」
sodasinei转载,译者:末摘   杀人事件        远空传来了枪声。 而后又一声。 啊,我的侦探身着水晶衣裳, 自恋人的窗口悄悄潜入, 晶玉的地板, 那手指之间, 淌着青色的血...