sodasinei【翻译练习】萩原朔太郎「我れ何所へ行かん」

sodasinei 2020-09-29

sodasinei转载,译者:末摘

 

此身当何往

    萩原朔太郎

 

情绪阿,

注视那长久的忧郁之流,

我这眺望亦过显寂寞,

业已一日又黄昏,

为人生这拖长了影的厌生哲学启页,

啊,恰生芽的感情之亢进呵,

那般满怀翠色情愁,

将孤寂思想的仓库开启,

携起沉重暗色冥想的头巾,

便启步前行吧。

 

 

 

 

我れ何所へ行かん

    萩原朔太郎

 

情緒よ

ながい憂鬱のながれを視てゐると

あまりに私の眺望もさびしくなる

この日もすでにくれがた

人生の影ながき厭生哲學の書物をひらけば

ああはや いみじくも芽ぐみきたる感情の昂進よ

さばかり情愁のみどりをふくめば

さびしき思想の倉庫をひらき

重たき黒の冥想の頭巾をとりて歩まん

いざや歩み行かな。

 

sodasinei翻译练习「青空に飛びく」
归至那遥不可及的白浪海上, 他亦有着他的幸福。 啊,便如此,一只鸟儿飞向青空。       青空に飛びく        は感情に飢ゑてゐる。 は風に帆をあげてく舟のやうなものだ...
sodasinei翻译练习「別
sodasinei转载,译者:末摘   别离 ——作为旅行之纪念,赠室生犀星        友人啊,安然入眠吧。 夜将破晓, 将离此而去, 再度乘上新一班车而, 归至孤独的故乡。 于...
sodasinei翻译练习の持たざるものは一切なり」
道中。 弃之!弃之! 握汝获誉望, 汝所得汗钱, 于驰车后, 掷之道枯树。 万物皆卑猥, 抹杀汝无力之生途。         の持たざるものは一切なり        の持たざるも...
sodasinei翻译练习「干らびた犯罪」
的高窗里, 沉浸于回忆的侦探阴沉着脸, 与发皆颤抖的寂寞女人相觑。       干らびた犯罪        どこら犯人は逃走した? ああ、いく年もいく年もまら、 ここに倒た椅子があ...
sodasinei翻译练习「父の墓に詣でて」
。父亲啊。还请容允的不幸!       父の墓に詣でて        わが草木(さうもく)となら日に たは知らむ敗亡の 歴史を墓に刻むべき。 わは飢ゑたりとこしに 過失を人も許せ...
sodasinei翻译练习「漂泊者の歌」
sodasinei转载,译者:末摘   漂泊者之歌        太阳自断崖上升起, 忧郁于天桥下低步。 在无尽遥远的天空彼方, 在延续的铁路栅栏之后, 寂寞的一影徘徊着。   你啊,漂泊...
sodasinei翻译练习「遺傳」
sodasinei转载,译者:末摘   遗传        住屋俯伏于地面, 如巨蛛般沉眠。 漆黑清冷的自然之中, 动物畏而颤抖, 为未知的梦魇慑, 悲戚恐怯地吠着...
sodasinei翻译练习「狼」
sodasinei转载,译者:末摘   狼        看啊, 来了, 从远方疾而至的银狼, 其毛皮间似有电光寄宿, 一心砺其尖牙, 从远方竟疾而至。 啊,因着狼之到来, 甚为哀惧...
sodasinei翻译练习「見しらぬ犬」
       この見もしらぬ犬が私のあとをついてくる、 みすぼらしい、後足でびつこをひいてゐる不具(たわ)の犬のげだ。   ああ、わたしはどこくの知らない、 わたしのゆく道路の方角では...
sodasinei翻译练习「詩の翻訳について」
sodasinei转载,译者:末摘   (将这篇置顶,为希望各位在读译文,尤其诗译时,能有所选择。有语言能力者,希望对一切文学,尤其诗歌,能尽量先读文。)     关于诗译 ...
sodasinei翻译练习「さびしい人格」
sodasinei转载,译者:末摘   寂寞的人格        寂寞的人格唤着的友人, 尚未见过的朋友呵,请早些前来, 坐在这老旧的椅上,你二人静静交谈吧, 静静度过不再会有悲伤,只...
sodasinei翻译练习「雲雀の巣」
sodasinei转载,译者:末摘   云雀之巢        抱持着极尽悲伤之心走过故乡的河滩。 河滩之上,有繁缕、问荆之类,水芹、荠菜、堇亦蓬勃生长。 那低矮的沙丘影中利根川流过。如...