sodasinei【翻译练习】室生犀星「母と子」

sodasinei 2020-09-30

sodasinei转载,译者:末摘

 

母与子

    室生犀星

 

母亲啊,我的母亲。

我为何来到您的身边,

在何时不为人知地来到了此处呢?

无论如何思考,我都不能明白,

若您是我真正的母亲,

能否以能使我能明白的话语告诉我,

我为何诞生于这世上呢,

我每日都仔细观察您的身体,

可我仍不能明白,我自何处诞生。

 

我每日都凝望着您,

您如不可思议的神明一般,

我愿相信您的每一句话语,

母亲啊,请您告诉我,

我为何而诞生——

 

不,孩子,

你无需那般询问。

你只需乖乖成长便已足够,

只要长大,自然而然都能明白。

直至将妈妈的,魂灵也吮吸得一干二净。

直到妈妈全然消瘦为止。

 

你愈是成长,

妈妈就愈将变得瘦弱不堪,

衰弱到如此那般,

如今谁也不会为妈妈而回首。

妈妈的心也好身也罢,

到最后甚至连抱起你的力气也会失去,

也会再唱不出摇篮曲吧。

但是孩子啊,无需顾虑地长大吧,

直至妈妈的乳汁流尽,

直至将一切的一切都吮吸殆尽。

 

母亲啊,我的母亲。

您为何要独自到门外去,

而一整日又在悄声自语着什么呢,

我明明尚想安稳入眠,

却为何要去到那寒冷之地,

今昨两日都坐在同一石坛上,

而后不得不问以同样的问题吗?

 

我一睁开双眼,

为何便要那般注视着我呢,

不应吵醒我,

可迷迷糊糊浅眠一阵您便使我醒来,

而后又重复相同的事,

悄声自语着我所不懂的话,

若您是我真正的母亲,

请别把我抱到那寒冷的门外去。

 

孩子啊,

你与他很相像,

与你所说相同的话,我曾听过两遍,

不,不,

并不相像,

不能说出这样的话,

你只与妈妈相像,

除此之外谁也不像,

啊,只与妈妈,

而与其他人一点儿也不相像。

你是妈妈的孩子,

是妈妈在这世上唯一的珍宝,

也需拥有与妈妈同样的内心。

 

母亲啊,我的母亲。

我与您十分相像,

您美丽的心灵造就了同样的我,

我与其他谁也不像,

我只将紧紧抓住您,

但我不愿去那寒冷之处,

那里有着阴暗的咳嗽声,

我不愿听那声音,

阴郁而寂寞之音仍依稀在耳。

 

不,孩子,

那不是咳嗽,

而是水声,

妈妈喜欢水声,

一听到,妈妈的心就平静下来。

孩子啊,你无需去听,

无论何时只需紧抱着我,

吮吸着乳汁,

无需顾虑地长大吧。

 

孩子啊,

不要那样悲伤地注视我,

因我已为你付出一切。

因妈妈重要的身体,

以及那颗心,

一切的一切都已奉予了你。

 

 

 

 

母と子

    室生犀星

 

母よ わたしの母。  

わたしはどうしてあなたのところへ

いつころ人知れずにやつて来たのでせう

わたしにはいくら考へてもわかりません

あなたが本統の母さまであつたら

わたしがどうしてこの世に生れてきたかを

よく分るやうに教へてくれなければなりません

わたしは毎日心であなたのからだを見ました

けれどもわたしが何処から出てきたのかわかりません。

 

わたしは毎日あなたを見詰めてゐるのです

ふしぎな神さまのやうに

あなたの言葉のひとつひとつを信じたいのです

母さまよ わたしに聞かしてください

わたしがどうして生れてきたかを――

 

いいえ 坊や

お前はそんなことを訊いてはなりません。

おまへは温良(おとな)しく育つてゆけばいいのです

大きくなればひとりでにみんなわかることです。

母さまの たましひまで舐(しやぶ)りつくしておしまひ。

母さまが瘠せほそれるまで。

 

おまへが大きくなるほど

母さまはぼろぼろになるのです

それほど瘠せおとろへしてしまふのです

母さまはいまは誰もふりかへつて見てくれません。

母さまの心臓もからだも

そしてしまひにはお前を抱き上げるちからもなくなるでせう。

子守唄もうたへなくなるでせう

けれども子供よ かまはず大きくおなり

母さまのおちちのなくなるまで

みんなみんな舐つておしまひ。

 

母よ わたしの母。

あなたはなぜ一人で門のところへ出るのです

そして一日何をつぶやいてゐるのです

わたしはなぜ寒いところへ出なければならないんですか

わたしはすやすや睡りたいのに

きのふも今日も同じい石壇(いしだん)の上に座つて

そして同じいことを聞かなければならないんですか。

 

わたしが目をあけてゐると

なぜさうわたしを見詰めてゐるのです

わたしを起してはなりません

うとうと睡るとすぐあなたは起してしまひなさる

そして同じいことばかり

わたしには分らないことを呟きなさる

あなたが本統の母さまであつたら

わたしをあの寒い門のところへ抱いて出ないでください

 

子供よ

おまへはよく似てゐます

そつくりお前のいふことは二度聞く気がします

いいえ いいえ

似てはなりません

さういふ物の言ひかたをしてはなりません

おまへは母さまだけに似るのです

誰にも似てはなりません

おお 母さまだけに

そして微塵もよそのひとに似てはなりません

 

おまへは母さまの子供です

この世でただひとつの母さまの大切なおたからです

そして母さまの心のとほりにならなければなりません

 

母よ わたしの母。

わたしはあなたに似て居ります

あなたの美しいお心そつくりのわたしです

わたしは誰にも似たりしません

わたしはあなたを舐りつくしませう

そのかはりあの寒いところへ出るのは厭です

あそこへ出ると暗い咳の音がするのです

わたしはあの音がきらひです

陰気でさびしい音が今にもしさうです

 

いいえ 坊や

あれは咳の音ではありません

水の音です

母さまは水の音がすきです

母さまはあの音をきいてゐると心が憩まるのです。

子供よ おまへはあれを聞かないで

わたしにいつまでも抱かれておいで

そしておちちをお舐り

かまはず大きくおなり。

 

子供よ

みんなお前にあげたのだから

さう悲しさうにわたしの顔を見てはなりません。

母さまの大切なからだも

さうしてその心も

みんなみんなお前にあげたのだから。  

sodasinei翻译练习「「鶴」百間先生」
sodasinei转载,译者:末摘   (4.20  木莲忌)   《鹤》与百闲先生     最近我的随笔集出版,出版社请求内田百闲先生务必写一篇评论性质的介绍文,但内田先生似乎以“以前...
sodasinei翻译练习「雨の詩」
sodasinei转载,译者:末摘   雨之诗        雨是如爱般的事物, 整日连绵不断, 人们悲伤地注视, 稍显青绿的田地, 逐渐为雨浸湿, 雨总是以本原之态, 那般寂寞地降落...
sodasinei翻译练习「萩原朔太郎君を哭す」
sodasinei转载,译者:末摘   (5.11  朔太郎忌)   哭萩原朔太郎君     我与萩原君已有一年多未见,本想着他差不多也该寄来明信片之类了,却迟迟不来。又想要是送书去的话...
sodasinei翻译练习】萩原朔太郎「詩に告別した君へ」
sodasinei转载,译者:末摘   致向诗告别的君 萩原朔太郎     之前,在诗集《铁集》的序文中写道“这是最后的诗集了”的君,终于在杂志上公开宣言要向诗告别。从感情诗社时期开始...
sodasinei翻译练习】正宗白鸟「弔辞」(
sodasinei转载,译者:末摘   (3.26 忌)   悼辞() 正宗白鸟     数日前夜里,最先打电话来将君去世的消息告诉我的某新闻记者,问了我于此君的...
【试译·】交友录 #日本文学 #翻译
风度,天真无邪,也是个爱书之人,常常一有不明白的地方,就前来问我:“你知不知道有那回事儿呢?”     原文:青空文库《交友録より》() 底本の親本:「全集 第七巻」新潮社...
【试译·】寂寞的鱼(上) #翻译 #日本文学
》() 底本:「日本児童文学名作集(下)〔全2冊〕」岩波文庫、岩波書店    1994(平成6)年3月16日第1刷発行    2001(平成13)年5月7日第12刷発行 底本の親本:「...
【试译·】暖炉 #日本文学 #翻译
原作者:硯蓮   暖炉 春虽已至 可我的屋中 暖炉仍静静燃烧   其上带着铁锈深深的绿色 累了便在其旁点上一支香烟   冬久久不去 因此暖炉更令人念怀     暖爐   まだ春ではあるがわ...
【试译·】忘春 #日本文学 #翻译
、 余りにしほらしく 土にうづめぬ。     原文:青空文库《忘春诗集》-《忘春》()   恐有错漏。  ...
【试译·】夏昼 #翻译 #日本文学
星星的人)——《夏晝》() 底本:「全集第二卷」新潮社    1965(昭和40)年4月15日発行 底本の親本:「より來れる者」大鐙閣    1922(大正11)年2月20日発行...
【试译·】雨后 #翻译 #日本文学
:青空文库2020.8.1日更新《より来れる者》(来自星星的人)——《雨後》() 底本:「全集第二卷」新潮社    1965(昭和40)年4月15日発行 底本の親本:「より來れる者...
【试译·】巷尘 #翻译 #日本文学
で またすぐ忘れてしまふ顏だつた   原文:青空文库2020.8.1日更新《より来れる者》(来自星星的人)——《巷塵》() 底本:「全集第二卷」新潮社    1965(昭和40)年...