sodasinei【翻译练习】萩原朔太郎「青空に飛び行く」

sodasinei 2020-10-01

sodasinei转载,译者:末摘

 

飞向青空

    萩原朔太郎

 

他渴求着感情。

他如同风中扬帆远航之舟,

勿予他以追随,

勿近他而献媚,

便令他远行,直至那遥远白浪之上。

啊,他将归往之地有着健康,

有着雪白、巨大的幸福睡床。

离我而居时,

他将有何苦恼!

我便留驻于此,

如贫苦少女,于海滩拾起贝类,

凝望弯曲的松木枝干吧,

而后坐于灰色沙丘上,

我为我小小的幸福落下泪来。

啊,便令他归至那遥不可及的白浪海上,

他亦有着他的幸福。

啊,便如此,一只鸟儿飞向青空。

 

 

 

青空に飛び行く

    萩原朔太郎

 

かれは感情に飢ゑてゐる。

かれは風に帆をあげて行く舟のやうなものだ

かれを追ひかけるな

かれにちかづいて媚をおくるな

かれを走らしめろ 遠く白い浪のしぶきの上にまで。

ああ かれのかへつてゆくところに健康がある。

まつ白な 大きな幸福の寢床がある。

私をはなれて住むときには

かれにはなんの煩らひがあらう!

私は私でここに止つてゐよう

まづしい女の子のやうに 海岸に出で貝でも拾つてゐよう

ねぢくれた松の木の幹でも眺めてゐよう

さうして灰色の砂丘に坐つてゐると

私は私のちひさな幸福に涙がながれる。

ああ かれをして遠く遠く沖の白浪の上にかへらしめろ

かれにはかれの幸福がある。

ああかくして、一羽の鳥は青空に飛び行くなり。

sodasinei翻译练习「さしい人格」
sodasinei转载,译者:末摘   寂寞的人格        寂寞的人格唤着我的友人, 尚未见过的朋友呵,请早些前来, 坐在这老旧的椅上,你我二人静静交谈吧, 静静度过不再会有悲伤,只...
sodasinei翻译练习「詩の翻訳ついて」
sodasinei转载,译者:末摘   (将这篇置顶,为希望各位在读译文,尤其诗译时,能有所选择。有语言能力者,希望对一切文学,尤其诗歌,能尽量先读文。)     关于诗译 ...
sodasinei翻译练习「野寢る」
る        この感情の伸てゆありさま まつすぐてゆ喬木のやう いのちの芽生のぐんぐんとのる。 そこのへもせいのをすればとどやう せいも高なり胸はばもひろな...
sodasinei翻译练习「干からた犯罪」
的高窗里, 沉浸于回忆的侦探阴沉着脸, 与发皆颤抖的寂寞女人相觑。       干からた犯罪        どこから犯人は逃走した? ああ、い年もい年もまへから、 ここ倒れた椅子があ...
sodasinei翻译练习「海鳥」
淋, 寂寞的心脏张开了嘴, 啊,那只海鸟竟已飞去何处? 翱翔于命运的暗夜, 啄食夜浪所秽之腐肉而欲深深泣鸣, 啊,远翔且无归。       海鳥        ある夜ふけの遠い 洋燈のあ...
sodasinei翻译练习「ぎたる彈ひと」
sodasinei转载,译者:末摘   弹吉他的人        弹起吉他, 弹起吉他, 独自思索, 黄昏悄然至, 石造之都会, 及其上奔驰之火车、电车一类, 似其声消渐远, 我之爱亦永...
sodasinei翻译练习「石竹と猫」
猫, 请你勿要惧于梦魇,而责难这悲哀的嬉闹。       石竹と猫        みどりの石竹の花のかげ ひとつの幻の屍體は眠る その黒髮は床ながれて 手足は力な投げだされ 寢臺の上...
sodasinei翻译练习「遺傳」
sodasinei转载,译者:末摘   遗传        住屋俯伏于地面, 如巨蛛般沉眠。 漆黑清冷的自然之中, 动物畏而颤抖, 为未知的梦魇所慑, 悲戚恐怯地吠着...
sodasinei翻译练习「我れ何所へかん」
sodasinei转载,译者:末摘   此身当何往        情绪阿, 注视那长久的忧郁之流, 我这眺望亦过显寂寞, 业已一日又黄昏, 为人生这拖长了影的厌生哲学启页, 啊,恰生芽的...
sodasinei翻译练习「父の墓詣でて」
其表现出来。诗及后言均摘自『宿命』中的「物みなは歳日と共」一篇。...
sodasinei翻译练习】三好达治「師よ
sodasinei转载,译者:末摘   师啊,     三好达治   幽愁之郁结  怀疑与厌世,思索与彷徨  您那令人眷怀的人格  如温暖熔岩(lava)  不可思议之音乐凝作不朽之结晶...
sodasinei翻译练习さつた蛤」
sodasinei转载,译者:末摘   腐蛤        半身没入沙中, 濡濡伸出长舌。 在这软体动物的上部, 沙砾与潮水刷啦、刷啦、刷啦、刷啦地流淌而过, 流淌而过, 啊,如梦一般静寂...